サンキン物置「SK7-50」組立て実況レポート②

収納力抜群「SK7-50」組立て実況レポート
屋根材の取付の際には、家庭用の脚立があると便利です。
①基礎ブロックの設置
地面が土の場合は、地ならしをして十分に地固めをして、基礎ブロックを6個並べる。
ブロックはお近くのホームセンター等でお求め頂けます。
周囲の状況にもよりますが、ブロックの大きさは幅19cm×長さ19cm×厚さ10cmのものが適当です。
②土台枠の組立て
土台横の右/左を逆にすると後ほど組立てが出来なくなるので注意
四隅が直角になるように設置する。(対角線の長さを等しくすると直角が出来ます)
土台枠が水平になるように水平器を用いて調整する。
微調整はブロックと床板の間に小さくカットしたコンパネ材や端材などを挟んで調整する。
1.jpg
2.jpg
③床板のはめ込み
床板を橋から順番にはめ込んで、最後に目地材を入れる。
7190.jpg
④コーナーパネル・前パネルの取付
パネル材はぴったり重なった状態で梱包されているので、2枚重ねて取付しないように注意
胴縁横をコーナーと前パネルの内側に取り付ける。
胴縁後をコーナーパネルの内側に取り付ける。
7173.jpg
7179.jpg
⑤横ランマ取付アングル(後から取り付ける横ランマとパネルを連結する為の部材)の取付アングルの向きに注意。
両端の突き出した部分を内側にして取り付ける。
7201.jpg
7202.jpg
⑥標準パネルの取付
パネル材はぴったり重なった状態で梱包されているので、2枚重ねて取付しないように注意。
7186.jpg
7185.jpg
7184.jpg
7187.jpg
⑦横ランマの取付
横ランマ上部にスピードナットを取り付ける。
⑤で取り付けた横ランマ取付アングルに被さるように横ランマを取り付ける。
7200.jpg
7201-1.jpg
⑧後ランマの取付
コーナー部分のナット止めは外側から行う。
7207.jpg
⑨前ランマの取付
前ランマの溝を前パネルの先端に差し込んで取り付ける。7208.jpg
⑩妻板(横ランマのカバー)の取付
妻板右/左にスピードナットを取り付ける。
⑦で取り付けた横ランマに妻板を取り付ける。
7215.jpg
⑪鼻隠し後(後ランマのカバー)の取付
両端にある水抜き穴のどちらかに水止めキャップを取り付ける。
7214.jpg
⑫屋根パネルの取付
妻板右/左に屋根パネルをそれぞれ1~2山いれるようにして左右両端から屋根パネルをのせていく。
屋根の中央に向かって左右から屋根パネルをのせる(2山重なるようにのせる
7216.jpg
2117.jpg
7220.jpg
鼻隠し前(前ランマのカバー)を正面から屋根パネルを下に押えこみながら取り付ける
7224.jpg
7225.jpg
⑬母屋材の取付
屋根が後ろ下がりなので、母屋材を屋根裏の前方へセットして全体を奥へ押し込みながら、屋根パネルを上へ押し上げるようにして取り付ける。
7226-1.jpg
7227.jpg
⑭扉の取付
扉を下レールにはめて扉を取り付ける。
扉に戸車を取り付ける。
7285.jpg
物置内部に入って扉ストッパーを扉の両端に取り付ける。
向きを逆に取り付けると、ストッパーの役割を果たさず、扉が中央で止まりません。
7291.jpg
錠前の取付
扉を閉めた状態で隙間がある場合は、戸車のナットを緩めて高さ調整をする。
⑮⑤でビス止めした前ランマと前パネルの固定を少し緩めて、戸車カバーを差し込んで、再びボルトナットで共締めにする。
(入口側のボルトナットを緩めるだけで外す必要はない)
完成です。
50-1.jpg
50-2.jpg
50-3.jpg
50-7.jpg
50-4.jpg
50-6.jpg
格安のエクステリア フェンス カーポートなら関西エクステリアストック
img_365936_12540432_0.jpg